月別アーカイブ: 2016年11月

【12/4(日)の日本共産党演説会in今治に、ぜひお越しください】

きたる12日(日)午後2:00~ 今治市民会館(2階大会議室)において、日本共産党演説会を開催いたします。

弁士は、松田すみこ(党市女性・児童対策部長)、仁比そうへい参院議員です。

お誘いあわせ、お気軽にお越しください。

******************

子どもや女性の願いを市政に届けようと、これまで新日本婦人の会今治支部長・今治平和委員会事務局長としてがんばってきた松田すみ子さん(65)。

dscf3245

平和への願い・核兵器廃絶への願いは、NPT(核不拡散条約)ニューヨーク行動で3度訪米していることからも、人一倍強いことがわかります。

また、保育士として39年間はたらいてきた経験から、子どもや女性の切実な願いを肌で感じ、党女性・児童対策部長として問題解決へ共に走ってきました。

このたび、来年2月に行われる今治市議選に立候補を決意し、山本五郎議員が築いてきた「市民のいのち・くらし一番の市政」への議員活動を引き継ごうと、日々がんばっています。

 

仁比そうへい参院議員からは、弁護士として日本国憲法を活かし守る立場から、国会でのリアルなやりとりをお話していただきます。

%e4%bb%81%e6%af%94%e3%81%95%e3%82%93

ぜひ、お誘いあわせ、お気軽にお越しください。

 

なお、入場は無料です。

 

【来年2月の今治市議選へ!】松田すみこさんを市議会へ送り出そう!

2017年1月29日告示、2月5日投開票の今治市議会議員選挙。

日本共産党東予地区委員会と今治市委員会は、山本五郎市議が勇退することを受けて、松田すみこさん(新)を予定候補に決定しました。

 

さっそく、11月5日(土)に、市内で決起集会を開催。

会場いっぱいの50名が参加しました。

候補者決定の遅れを取り戻し、松田すみこさんを必ず市議会へ!と決意する場となりました。

20161105%e6%b1%ba%e8%b5%b7%e9%9b%86%e4%bc%9a

「がんばりやさんだね」、「苦労しているから、ひとの気持ちがよくわかるんだ」

…松田すみこさんのあいさつに、涙ぐむ人も…

はじめに、松田すみこさんがあいさつ。

松田すみこさんは、四阪島で生まれ小学生時代を過ごしましたが、子ども心にも、幹部社員と労働者の社宅の違いなど、住友鉱山の差別待遇を感じていました。

母親の夫は、3人の子を遺しフィリピンで戦死。

戦後、再婚してすみこさんら3人を産み育ててくれました。

母の苦労を見て育ったすみこさんは、女性も自立できる仕事を持つことが大事と考え、三菱レーヨン岐阜工場で働きながら、聖徳学園女子短大で学び、保育士と幼稚園教諭2級の資格を取得。

今治市に保育士として就職し、39年間働いてきた経歴を語りました。

苦労を笑い飛ばしながら話すすみこさんに、「この人こそ、共産党の議員にふさわしい人だ!」と拍手が起こりました。

dscf3245

次に、山本五郎市議があいさつ。

22年間に及ぶ議員生活を振り返りつつ、「みなさんに支えられがんばってきました。私も、松田すみこさんに議席を引き継いでもらうため全力でがんばります。私へのご支援に倍するご支援を、松田すみこさんによろしくお願いします」と訴えました。

山本五郎市議

各界・後援会からのあいさつ

林紀子・党愛媛県委員長、業者後援会、女性の立場からは、それぞれの松田候補との出会い、共にしてきた活動、人柄などが語られて、「なんとしても市議会に送り出そう!」との決意が、表明されました。

「松田すみこさんのあいさつを聞いて感動した。こんな人がいるのなら、もっと早く候補者を決めてほしかったです」

「共産党の議員にふさわしい! 当選のために私もがんばる!」

「多数激戦で新人候補の選挙は、ほんとに大変。気を引き締めて当選させよう」

と、発言が続き、会場いっぱいに意気高い集会となりました。

%e6%9d%be%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e6%b1%ba%e8%b5%b7%e9%9b%86%e4%bc%9a

******************

【日本共産党今治市後援会ニュースNo.1より】

 

 

【7中総】をごらんください/文章は17日付「しんぶん赤旗」日刊紙に掲載されます

【7中総】=日本共産党第7回中央委員会総会が15日開催され、志位和夫委員長が報告をおこないました。

ひきつづき、小池晃書記局長が、「党勢拡大大運動」成功に向けた特別決議案について提案報告をおこないました。

大会決議案は、「野党と市民の共闘をさらに大きく発展させ、安倍政権を打倒し、自民党政治を終わらせ、野党連合政権をつくろう」とよびかけました。

総会は、16日までの日程となっています。

 

それでは、当日の【録画】を転載させていただきます。

 

なお、報告文書は、17日付「しんぶん赤旗」日刊紙に掲載される予定です。

ぜひ、お読みください。

 

15日は【7中総!】~~たまり場に集まりネット視聴を(^^)/

日本共産党の小池晃書記局長は31日の国会内での記者会見で、第7回中央委員会総会【7中総】を11月15、16両日の2日間開催すると発表しました。

議題は第27回党大会決議案の審議、その他です。

しんぶん赤旗 11/1付より)

 

新居浜市では、東予地区委員会会議室で視聴します。

15日(火)13:00~ 新居浜市松木町2-4 ℡0897-43-6100

 

そのほかの場所でも、たまり場に集まって、ぜひネット視聴を。

08c_0012

 

えひめ【四国中央市議選】 日本共産党は3候補とも当選しました!

11月13日投開票の四国中央市議選。

定数4減の22議席を28名の立候補でたたかった大変きびしい選挙でしたが、多くのみなさんの期待を受けて、青木永六・三好ひとし・ひだか裕輔の3氏は、みごと当選しました。

dsc_0027%e5%bd%93%e9%81%b8%e3%82%92%e5%96%9c%e3%81%b6
当選を受けて万歳する(前列左から)ひだか裕輔・青木永六・三好ひとし各候補と支援のみなさん

08c_0065

市民文化ホールの建設費用を32億円も減らし、中学校卒業までの医療費を県内で初めて無料化させた市議団の実績。

さらに高校卒業まで無料化を引き上げようと、選挙戦で力強く訴えました。

また、国保料の引き下げや「住宅リフォーム助成制度」の予算を増やして地域経済を活性化させることなどを公約に掲げ、地域の代表、また、市政をチェックする役目としての議席を守り抜きました。

3%e6%b0%8f%e3%81%8c%e6%8f%a1%e6%89%8b
公約実現に向け決意をかためる3氏。(左から)ひだか裕輔・青木永六・三好ひとし各候補

【開票結果】100%

⑬位当選 ひだか裕輔氏(新)1,674票

⑮位当選 青木永六氏(現) 1,517票

⑯位当選 三好ひとし氏(現)1,488票

 

四国中央市議選への、地区内のご支援はもちろん、中予・南予地区ならびに遠く県外からのご支援・ご協力もあり、たいへん力をいただきました。

ビラ配り、アナウンサー、電話かけ、支持拡大など、おつかれさまでした。

おかげさまで、3候補とも元気にたたかうことができました。

 

東予地区では、引き続き来年に向けて地方選挙が続きます。

体力を保ちながら、がんばりましょう!

◎今治市議選 来年1~2月

◎西条市議選 来年2月

11c_1070