【四国中央市議会 三好平市議が6月13日一般質問します】 日本共産党

各地で市議会が始まっています。
東予地区内では、四国中央市・三好平市議議の一般質問が13日(火)午前10時30分より予定されています。
ぜひ、お誘い合わせて本庁(三島)5階の議場へおいでください。

三好平・四国中央市議

【一般質問要旨】

1.篠原市長の政治姿勢について
(1)市長選挙の結果をどう受けとめているか
(2)「決断、突破、解決力」「市の基礎を完成させる」意図について
(3)未来つくる会の政策と予算の使い方を変える提案を、どう受けとめたか
(4)安倍政権に対する評価
 
2.東京都の入札契約制度改革に学ぶべき
(1)都政改革本部の入札契約制度改革の実施方針の取り組みについて
(2)予定価格の事後公表
(3)JV結成義務の撤廃について
(4)1者入札は原則認めず、中止を
(5)品質確保と競争性の向上めざし、低入札価格調査制度の適用範囲の拡大を

なお、インターネット中継はこちら 【四国中央市HP】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です