【衆院愛媛3区 国田むつみ予定候補】が新居浜市内で宣伝! 2017.9.26

2017年9月26日(火)

次期衆院3区予定候補の国田むつみさんが、午前中から新居浜入り。

井谷ゆきえ市議とともに、大生院地域を回り4カ所で訴えました。

国田むつみさん(地区党国政対策委員長)と井谷市議

国田むつみさんは、「首相が、28日の国会冒頭で解散すると表明しました。国民の多くが不審に思っている加計・森友問題にフタをしたまま、国会を解散することは、これらの疑惑が国会で追及されることを恐れたものだと、私は思います。日本共産党は、疑惑追及のため、全力をつくします」と訴え。

「総選挙が安倍政権の暴走政治への審判となるよう、みなさんのお力をお貸しください。北朝鮮問題では、軍事衝突は絶対に避けなければなりません。戦争にしてはなりません。そのためには、アメリカと北朝鮮に、自制を求めるとともに、唯一の被爆国日本が、両国による直接対話のパイプ役として交渉することが求められています。また、核兵器禁止条約には、すでに初日だけで50か国以上が署名しています。拒否している日本政府に、署名を求めていこうではありませんか。北朝鮮に核開発をやめさせるためにも、署名できる政府を、ご一緒につくっていこうではありませんか」と、強く訴えました。

「自衛隊は、外国に行かせたらいかん。がんばってんよ」と、ずっと聴いてくれた女性。遠くから、畑仕事の手を休めて、声援を送ってくれたみなさん、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です