白川容子さん(日本共産党四国ブロック国政対策委員長)が東予地区をかけめぐる!

みなさん、梅雨空の合間の貴重な晴れのなか、いかがお過ごしでしょうか。

年金問題がクローズアップされ、国民の怒りがわきあがってきています。

どこでも、「年金、ひどいね」「下がりっぱなしって、6%も下がったんじゃねぇ」「私ら、もらえるんだろか?」「100年安心って言よった公明党、どしたん?」と話がもちきり。

この声を、国会へ届けるため、日本共産党は、がんばります。

さて本日6月12日(水)は、白川容子さん(党四国ブロック国政対策委員長)が、東予入り。四国中央市から西条市まで、駆け巡っています。

午前中は、新居浜市東支部主催のつどいに白川さんが参加した後、市内を宣伝しています。

裁判所前とコープ山根店前で、市民のみなさんにお訴えしました。

午後は、四国中央市で宣伝します。見かけたら、声援をよろしくお願いいたします。

夜は、西条市で「党と後援会の決起集会」があります。

午後6:30~産業情報支援センター(2F 第一会議室)にて。

参加費は無料。

ぜひ、お誘いあわせ、ご参加ください。

お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です