えひめ・四国中央市議選が始まりました! 三好ひとし・飛鷹ゆうすけ・島かつゆき三氏が立候補!

2020年11月8日(日)四国中央市議選が始まりました!

日本共産党の三好ひとし(現)、飛鷹ゆうすけ(現)、島かつゆき(新)の三氏が立候補。15日(日)の投開票に向け、支持を広げています。

(左から)白川よう子、飛鷹ゆうすけ、三好ひとし、島かつゆき、仁比そうへい各氏 2020年9月

市議選は、定数22に対し26人が立候補。大激戦です。

日本共産党は、コロナ対策の抜本強化を求めること、国保料を1万円(年、1人当たり)引き下げること、学校給食を無料化し、少人数学級を実現。介護保険料・医療費の本人負担を引き下げ中核病院を早く建設することなど、市民の要求実現のため、がんばります。

「いのち・暮らし一番の市政へ!」ーー市内外のみなさま、三氏を市議会へ送り出すため、ぜひ、あたたかいご支援よろしくお願いいたします。

2020年9月27日 仁比そうへい元参院議員を迎えた演説会にて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です