【愛媛・西条市議選! 青野たかし候補・山地みちかず候補が市内を駆け巡る】 2017年2月19日投開票

いよいよ西条市議選も終盤です。

青野たかし候補・山地みちかず候補とも、朝8時に出発。

元気に街宣をしています。

(左から)青野たかし候補、松田すみこ今治市議

朝は、農家のみなさんにあいさつ。

「価格保証で後継者を育て、西条の農業を守ります。国保料のひとり一万円の引き下げに全力をつくします!」と訴え。

 

昼は、会社や工事現場のみなさんにあいさつ。

「日本共産党は、ブラック企業・ブラックバイトを許さず、若者の雇用を守ります」と訴え。

山地みちかず候補

夕方になると、学校帰りの子どもたちやお迎えの保護者にあいさつ。

「昨年10月、みなさんの願いであった中学校卒業までの医療費無料化が、ついに実現いたしました! 今度は、学校給食費の無料化を、ごいっしょに実現させていこうではありませんか!」と訴え。

 

どこでも、あたたかいご声援に支えられ、がんばることができます。

 

2月14日には、白川ようこ衆院比例予定候補も、後援会員とともに西条市内を街宣。

(右から二人目)白川ようこ氏
(右端)白川ようこ氏

投票日まであとわずか。

市政を「市民のいのち・くらし一番」にチェンジするチャンスです。

しっかりと候補を選んでいこうではありませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です