【2019年 日本共産党の旗開き】ぜひ、ごらんください

【2019年 新春党旗開き★あいさつ】 志位和夫委員長

【動画】

【骨子】

1.沖縄と憲法ーー2つの大きな成果を確信に、「アベ政治さよなら」の年に

●「絶対に負けられない2つのたたかい」で大きな成果

●強権政治、ウソと隠ぺいの政治が、いよいよ極まった

●全国が、沖縄のようにたたかおうーー日本を変えるたたかいに挑戦を

 

2.2019年、なにを掲げてたたかうかーー4つの課題を一貫して追求しよう

●消費税10%の矛盾が噴き出し「ボロボロ」にーーストップの一点で大同団結を

●「戦争する国づくり」を許さないーー大軍拡、9条改悪に反対するたたかいを

●辺野古への土砂投入でひろがる怒りーー沖縄への連帯のたたかいを発展させよう

●「原発ゼロの日本」をーー原発は、もはやビジネスとしても成り立たない

 

3.統一地方選挙、参議院選挙を、いかにたたかうか

●「2つの構えを一体的に貫く」ことを肝に銘じて奮闘しよう

●3月1日までに、「統一地方選挙必勝作戦」をやりぬこう

 

***************以上です。

ぜひ、ごらんください。

 

【元旦宣伝へのご協力 ありがとうございました!】 日本共産党新居浜市議団2019.1.1

2019年 あけましておめでとうございます。

旧年中は、たいへんお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

日本共産党は、元旦から各地で宣伝行動を繰り広げ、市民にごあいさつ。

新居浜市では、市議団が宣伝カーで市内13カ所で訴えました。

井谷ゆきえ市議
かたひらえみさん

井谷ゆきえ市議とかたひらえみ(市党女性・青年相談室長)さん、岡崎ひろし市議も同行し、新年のごあいさつと市政報告をしました。

家族連れが多く、いつもより温かい声援に、励まされました。

元旦宣伝 (左から)かたひらえみさん 井谷ゆきえ市議 岡崎ひろし市議

ありがとうございました。

 

【今年一年、お世話になりました】今治市委員会が年末宣伝! 2018.12.28

寒いね~ ほじゃけど、宣伝するで♪

2018.12.28 

ピーンと冷え込んだ年末の晴れの日、今治市委員会の新しい事務所前で、後援会員ら5名が、街頭宣伝しました(東門町)。

松田すみこ市議、秋本けいこ・市委員会県政対策委員長も参加。

市民に訴えました。

今治市委員会宣伝

「安倍政権退場させ、国民連合政府を」ー日本共産党のバナーにならんで、

「加計理事長にあきえ夫人 証人喚問 カモンカモン」

「1億7千万円の歩道橋 加計には喜んで 差し上げます。 ちと高いけど…(ゲタはかせてます) by今治市」

など、手作りのプラスターも登場。

おそろいのジャンパーで、市民に訴えました。

*******************

今年一年、お世話になりました。

「選挙の年」となる来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

日本共産党が5中総(第5回中央委員会総会)を開きました 2018.10/13~14

「大破たんした安倍政治を終わらせ、希望ある新しい政治をつくろう」と題しておこなわれた日本共産党第5回中央委員会総会。

会期は13~14日の2日間。

志位委員長の報告を、ぜひ、ごらんください。

【動画】

 

【志位和夫委員長の報告】

①第4次安倍政権に対する基本姿勢

②当面するたたかいの課題と日本共産党の立場

③統一地方選と参院選で連続勝利をかちとる方針

ーーの3つを主題に、幹部会報告をおこないました。

【しんぶん赤旗10/14付】

 

 

【新人 かたひらえみさん】擁立決定! 2019年4月の新居浜市議選

【★お知らせ★】

来年4月に行われる統一地方選挙の新居浜市議選(定数26)に、現職の井谷ゆきえ市議と、新人・かたひらえみさん(日本共産党新居浜市委員会・女性青年相談室長)の二人を擁立することを決定しました。

井谷ゆきえ市議

かたひらえみさん

 

日本共産党は、現有2議席確保へ、全力を挙げてまいります。

****************

【井谷ゆきえ氏 プロフィール】

西条高校、岡山大学法文学部文学科卒。36年間、中学校・小学校の教諭。現在、市議1期目。新居浜市議会福祉教育委員、都市基盤整備特別委員。日本共産党東予地区委員。65歳。

 

【かたひらえみさん プロフィール】

福岡教育大学卒。新居浜市放課後児童クラブ指導員、市職員組合書記。コープえひめ理事などを歴任。現在、日本共産党准県委員、東予地区委員。50歳。

 

なお、5期、市議会議員として奮闘をつづけてきた岡崎ひろし市議は、勇退することとなりました。

(左から)かたひらえみさん 岡崎ひろし市議

 

 

 

 

 

みなさま、たいへんお世話になりました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。