タグ別アーカイブ: 新居浜市

【国田むつみ・衆院愛媛3区予定候補】が、新居浜市内で訴え。井谷ゆきえ市議とともに、女性だけの街頭宣伝へ!

3月29日(水)、会議を終えた国田むつみ・衆院愛媛3区予定候補は、井谷ゆきえ新居浜市議とともに、女性だけで街頭宣伝へ!

庶民の声なき声に真剣に耳を傾け、悩み苦しみ怒りを受け止める「しんぶん赤旗」のおすすめをしながら、市内3か所で訴えました。

まず、井谷ゆきえ市議は、

「森友問題、共謀罪、自衛隊派遣問題など、国会が国民をないがしろにして暴走していますが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。日本共産党は、『反戦平和と国民が主人公』の旗をたかく掲げ、5年後、創立100周年を迎えます。また、「しんぶん赤旗」は、タブーなくだれにも遠慮せずに真実を伝えることのできるしんぶんです。市民と野党の共闘が、かつてなくひろがる中で、ぜひ、みなさんにも「しんぶん赤旗」を読んでいただきたく、やってまいりました」

と、訴え。

(左から)井谷氏、国田氏

つづいて、国田むつみ・衆院愛媛3区予定候補が、

「安倍首相は、5月に自衛隊を南スーダンから撤退させると言っていますが、一日も早く撤退させるべきではないでしょうか。首都ジュバでは、昨年7月の激しい戦闘から、ずっと戦闘状態が続き、ほんとうに危険な場所となっています。憲法違反の戦争法(安保法制)は廃止して、一日も早く自衛隊員を撤退させるべきと考えます。市民のみなさんと野党の大きな力で、廃止させようではありませんか!」

と、訴えました。

また、

「消費税増税と年金カット法で、国民の生活は、ほんとうにたいへんです。高齢者も若者も、将来に希望が持てず、病気になっても病院に行けない方がたくさんいらっしゃいます。大企業と富裕層に応分の負担をさせる税制改革を進めましょう!ごいっしょに、政治を変えてまいりましょう!」

「伊方原発をとめてほしいという県民の反対を押し切って、昨年8月に再稼働されてしまいました。佐田岬半島の住民の避難は、たいへん困難です。6年たっても、福島原発の収束も、避難者の安心も得られない現状です。原発再稼働はしてはなりません。安心・安全な再生・可能エネルギーの普及をすすめてまいりましょう!」

「いま国会で、『テロ等準備罪』と呼ぶ「共謀罪」法案が議論されています。数名の人が集まって相談しただけで処罰の対象になるという、昔の治安維持法のようなおそろしい法案です。国会提出などありえません!野党と市民の力でアベ政権を退陣に追い込もうではありませんか!」

と、力強く訴えました。