「白川よう子」タグアーカイブ

6/12(水) 白川容子さんが東予地区のつどい・宣伝に大奮闘! 日本共産党後援会員が参加しました。

6月12日(水)梅雨の合間の快晴!

白川容子さん(党四国ブロック国政対策委員長)と各地の後援会員は、朝から夜まで、宣伝・つどいに大奮闘しました。

************

午前10時から始まった党新居浜東支部開催の「白川容子さんとおしゃべりCafe♪」には、15名が参加。いま、話題になっている年金問題から消費税問題まで、ざっくばらんに語り合いました。

つどいで語る白川容子さん(右は片平恵美市議)

初めに、白川容子さんのお話。徳島や高知で米軍機が低空飛行していることへの抗議に、地元保育園の保育士や保護者会長らとともに防衛省に行ったこと。米軍機が地上80mという低空飛行をしている写真をもっていったそうです。あまりの爆音に、お昼寝中の子どもたちが目を覚ましておびえる様子を訴えました。日米地位協定は、沖縄だけの話ではなく、全国各地で被害がでていることなど、話していただきました。

その後、参加者からの質問や意見コーナー。

「消費税が10%になったら、あの(消費税を転嫁していない)お店は、どうなるん?困るわ」

「年金が減らされるばっかりで、ほんとに心配。生きていくな言うこと?」

「このビラ(日本共産党のおにぎりビラ)、ええね。ここに書いてるような社会になったらええのにね。。」

と、口々に感想が出て、白川さんと対談になりました。

**************

そのあと11時からは、新居浜市内の裁判所前とコープ山根店前で宣伝。

暑い日差しの中、井谷ゆきえ市議、岡崎ひろし前市議と後援会員のみなさん、合計30名が参加しました。新しい横断幕を持って、元気よく市民に訴えると、車の窓からの手振りが多くありました。

***************

昼休憩をはさんで午後は、四国中央市入り。

午後2時から、土居町のハローズ前で宣伝しました。

午後3時には、三島のホームセンター前で街宣。日差しが照り付ける中、青木栄六市議・飛鷹裕輔市議・三谷つぎむ前市議も参加しました。

「消費税増税は、今ならストップできます! 国民のための『希望ある政治』に変えるチャンスです! 野党共闘を本気でがんばる日本共産党に、大きなご支援をお願いします!」と白川容子さんが訴えると、買い物客が手を振って声援してくれました。

************

夜6時半からは、西条市産業情報支援センターで、白川ようこさんを迎えての【日本共産党と後援会の決起集会】がありました。

日本共産党を大きくのばして市民と野党共同で「明日に希望がもてる政治に」していこうではありませんか!

**************

 

 

 

 

白川容子さん(日本共産党四国ブロック国政対策委員長)が東予地区をかけめぐる!

みなさん、梅雨空の合間の貴重な晴れのなか、いかがお過ごしでしょうか。

年金問題がクローズアップされ、国民の怒りがわきあがってきています。

どこでも、「年金、ひどいね」「下がりっぱなしって、6%も下がったんじゃねぇ」「私ら、もらえるんだろか?」「100年安心って言よった公明党、どしたん?」と話がもちきり。

この声を、国会へ届けるため、日本共産党は、がんばります。

さて本日6月12日(水)は、白川容子さん(党四国ブロック国政対策委員長)が、東予入り。四国中央市から西条市まで、駆け巡っています。

午前中は、新居浜市東支部主催のつどいに白川さんが参加した後、市内を宣伝しています。

裁判所前とコープ山根店前で、市民のみなさんにお訴えしました。

午後は、四国中央市で宣伝します。見かけたら、声援をよろしくお願いいたします。

夜は、西条市で「党と後援会の決起集会」があります。

午後6:30~産業情報支援センター(2F 第一会議室)にて。

参加費は無料。

ぜひ、お誘いあわせ、ご参加ください。

お待ちしております。

 

【総選挙でのご支援、ありがとうございました!】 衆院愛媛2区・3区

長雨と台風に見舞われた総選挙でした。

日本共産党東予地区委員会は、地区委員長と常任委員が愛媛2区と3区の候補者になり、とてもたいへんな選挙でしたが、みなさまからの激励のお電話や、宣伝でのあたたかいご声援に支えられ、がんばることができました。

みなさんのご支援に感謝するとともに、力不足で申し訳ありませんでした。

**************

結果をご報告いたします。

【四国比例ブロック】日本共産党 白川よう子氏(51)118,826票(得票率7.37%)

【愛媛2区】日本共産党 一色一正氏(67)10,525票。(第4位)

【愛媛3区】日本共産党 国田むつみ氏(65)6,226票。(第3位)

**************

残念ながら、比例・選挙区とも、議席に結びつきませんでした。

 

しかし、野党共闘は前進しました。

東予地区では初めて、新社会党との連携が深まり、全国では、日本共産党が立候補を取り下げたところで多くの野党統一候補が当選いたしました。

今後も、立憲野党として市民のみなさん、野党のみなさんと共闘していき、安倍政権の改憲をストップさせるため、がんばります。

みなさん。日本共産党へのご意見・ご要望など、ぜひ、コメントをお願いいたします。

普段からサポートしていただける「JCPサポーター♫」も、募集しています。

今後とも、日本共産党を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【国田むつみ・衆院愛媛3区候補を国会へ!】 泉川で個人演説会

2017年10月19日(木)夜、新居浜市泉川地域で、国田むつみ(衆院愛媛3区候補)の個人演説会を開催いたしました(主催:日本共産党新居浜市委員会)。

1019個人演説会

野党共闘で新社会党愛媛県本部副委員長の高橋章哲・西条市議も来賓であいさつしていただき、「なんとしても国田むつみさんを国会へ!」と、約40名が参加しました。

**************

国田むつみ個人演説会は、最終盤に差し掛かった緊迫した情勢のもと、19日に開催しました。

まず、高橋章哲・新社会党愛媛県本部副委員長が、

「庶民の声を代弁してくれる国田むつみさんのような方に、国会へ行っていただこうではありませんか。私もがんばります!」と激励の言葉。

高橋章哲氏(新社会党県本部副委員長・西条市議)

 

次に、日本共産党愛媛県委員会から小倉誠一郎氏があいさつ。

小倉誠一郎氏(日本共産党愛媛県委員会)

「野党共闘に全力を傾けてきた日本共産党の値打ちに確信をもって、国田むつみさんの支持を広げにひろげよう」と述べました。

 

いよいよ国田むつみ候補の演説。

国田むつみ氏(愛媛3区候補)

「数々の強行採決、暴言、国政私物化…安倍政権はほんとうに許せませんね。四国初の女性候補として、どうか私を、みなさんのお力で国会へ送り出してください!そして、白川よう子さんをなんとしても国会へ!よろしくお願いいたします」と力強く述べました。

 

愛媛3区選対からは、松木一雄さんが、

松木一雄氏

「四国から、女性の国会議員を出そうではありませんか!『比例は日本共産党』の声を大きく広げてください」と訴えました。

最後に、みんなで「ガンバロー三唱」、元気に締めくくりました。

(左から)小倉氏、国田氏、高橋氏、伊藤氏

ご参加・ご支援ありがとうございました。

最後までのご支援、よろしくお願いいたします。

 

【四国と国会を結ぶかけ橋に!】 with you 白川よう子さんと国田むつみさんがタイアップ!

2017年10月17日(火)は、衆院四国比例ブロック候補の白川よう子さんが愛媛入り。

西条市から四国中央市まで駆け抜け、国田むつみ衆院3区候補

といっしょに市民に訴えました。地元支部からの協力もあり、聴衆は合わせて105名。車から手を振ったりクラクションの声援が増え、支援の温かさを感じました。

17日も雨が降ったりやんだりでしたが、国田むつみ衆院3区候補と白川よう子衆院比例候補は、タイアップして行動。

午前中は、西条市で3カ所、新居浜市は祭りで迂回して四国中央市で3カ所、合計6カ所で街頭演説しました。

演説場所には、それぞれ地元後援会員ら5~30人が駆けつけ、宣伝に協力し、盛り上げてくれました。

国田むつみさんは、

「私は30年間、医療の現場ではたらいてきました。みなさんの命とくらしにやさしい政治をめざしてまいります。ご一緒に、安倍政権を退場させて、政治を国民の手に取り戻しましょう!」と強く訴え。

白川よう子さんは、

「四国比例は、いま大激戦・大接戦です!自公政権の過半数を許さず、改憲勢力に競り勝ち、どうしても憲法9条を守る議席を奪還しようではありませんか。みなさんの力強いご支援で、私を国会へ押し上げてください!」と、雨の中来て下さった一人ひとりに訴えるように、話していきました。

(左から)国田むつみ氏、白川よう子氏

*****************

高校生、若者のみなさん、今回の選挙は非常にだいじな選挙となっています。

「戦争か平和か」「生活できるかできないか」がかかっています。

みなさんの苦しみを、すこしでもなくしたい、日本共産党です。

ぜひ、投票所に足を運んでください。

あなたの一票で、政治とくらしが変わります。

#比例は日本共産党へ

どうぞよろしくお願いいたします。

白川よう子比例カー
プラスター宣伝隊!